FOOT WORK PROJECT

『​ベアフットの小顔術はここまで進化』

01

​HEAD SAP

02

​SMALL FACE

03

SKULL MASSAGE

04

​FASCIA MUSCLES

​BAREFOOT
​Hot Pepperbeauty
​Hot Pepperbeauty

【小顔術は過去が今をつくる】

BAREFOOT自由が丘で、小顔効果UPするためのドライヘッドスパ専門店!

古来の技術をそのままに

(頭蓋骨アジャストメントトレーナーは、フェイシャルケア最終技術の総称)

小顔矯正で見逃しがちな頭皮ケアを実践する唯一の小顔術です。

3つのメリット

■頭皮の血流促進(自律神経を整える)

頭部の筋肉が凝り固まった状態は、自律神経が乱れやすく、頭痛や疲労蓄積(脳ストレス)といった症状に悩まされることになります。

■小顔効果UP(表情筋の連動性)

頭部に連なる顔の筋肉を刺激しリリースすることでスッキリ感とハリ感を実現できます。

■首・肩コリの緩和(筋膜ポイント連鎖)

体感として、肩コリからの首痛や頭痛を感じる人が多くありませんか?事実として、肩こりになる人は、最後の症状であり眼精疲労から環椎と後頭骨がバランスを取り肩への負担が訪れます。

筋膜SOHP
barefoot017
barefoot008
barefoot007
barefoot888
barefoot555

【小顔矯正の効果をより高める小顔ドライヘッドスパ】

頭の柔らかさで小顔効果!リフトUPが叶う?

理想の小顔になるためのドライヘッドスパ「小顔矯正&ドライヘッドスパ専門店」として頭蓋骨矯正します。

さらなる小顔矯正の進化をドライヘッドスパ専門店として

❝さらなる小顔を目指す為には身体とのバランス❞

​足のリンパ循環で小顔!ヘッドスパで頭蓋骨循環で小顔効果アップ!!

barefoot010
barefoot010

Describe your image

barefoot017
barefoot017

Describe your image

barefoot008
barefoot008

Describe your image

barefoot888
barefoot888

Describe your image

barefoot007
barefoot007

Describe your image

barefoot555
barefoot555

Describe your image

SKULL

頭蓋骨の配置と形は、小顔術を行う上で重要な情報網になります。骨に対して筋肉・筋膜が構成されているので機能解剖学的・機能生理学的な観点で触診を行い小顔術を実施します。

​BAREFOOT
​Hot Pepperbeauty
​Hot Pepperbeauty

HEAD SPA

帽状腱膜(前頭筋⇔後頭筋)前後のテンションを感じることから、理論立てた小顔術とそうでない施術では効果の違いに差が出ます。小顔になれる究極のドライヘッドスパです。

SCALP TWIST

左右の捻じれまで触診していきます。目の大きさや首コリの原因は、積み重なった眼精疲労による頭皮の硬結が挙げられます。大抵肩の盛り上がりに違いがある方は、頭皮の左右の捻じれをヒントに上半身施術します。

NECK RELEASE

小顔になるための肩首コリ解消法。肩こりからの頭痛は、進行済み?正確に判断すると眼精疲労から首の付け根違和感→肩こり。肩コリからの頭痛などはキャパオーバーしている状態です。人が感じる違和感はだいぶ遅れて実感します。

FACE BALANCE

すべてのタッチングは、頭皮テンションから顔のアプローチに方向を操作します。頭皮と連なる表情筋の筋力低下はムクミやタルミの原因になり個人差がより現れる難易度の高い施術になります。ピンポイントに理想の小顔へ

LIFT UP

オトガイ筋⇔口輪筋のバランスを調整します。表情筋を司る中心​点に促進させる効果的な小顔アプローチになります。咀嚼筋全般の硬結・機能低下を触診し理想の小顔を実現します。

​BAREFOOT
​Hot Pepperbeauty
​Hot Pepperbeauty

【小顔術は過去が今をつくる】

BAREFOOT自由が丘で最新小顔術を体験。

頭の柔らかさで小顔効果!リフトUPが叶う?

BAREFOOT自由が丘で小顔矯正の進化が体験できる。

自由が丘小顔矯正は駅近くに多く連なりますが、小顔になるためのプログラムを組んでおります。

従来の強く骨を押す小顔矯正を、採用している術者は何を考え施術していますか?

科学的根拠を意識しない人が、繊細なテクニックをどれほど追求できるのでしょうか。

​BAREFOOT自由が丘では、小顔矯正をひとつのツールと考え良いところだけを凝縮。

どうすれば理想の小顔に近づけるのかだけを追求しております。

科学の枠にとらわれる科学的根拠が絶対でもなくベースにするべきということ。

では小顔矯正だけでは何が問題なのか?理想の小顔になれないのか知る必要があります。

強く押すことが良くない、小顔矯正がすべてダメだというわけではなく、可能性ゼロでない限り考え方は個人の自由です。

しかし一番の問題として、意思のない知識で施術するセラピストが増え、小顔矯正の良さが伝えきれていないのが現実です。

「骨のパーツが動いて小さくなる」ということは科学的根拠がありません。

理想の目的を明確にする必要がありそうです。そうすることでテクニックは向上していきます。

​広義にエステはお肌ケア、小顔矯正は筋肉アプローチ、ヘッドスパは頭皮リリースということです。

​もちろん、トレーニングになると体脂肪を減らして最後に顔が痩せるという考え方になります。

小顔になりたいなら

・美容整形or運動してシェイプアップするしか現状ありません。

表情筋という筋肉は、体幹や四肢に比べて割と効果を実感するのに期間が短く刺激しやすい筋肉です。

身体のダイエット効果が感じられない人は、まず顔のダイエットを行って効果を実感してみるとよいかもしれません。

ましてや、姿勢を整えると小顔になる?そんな安易な言葉につられても効果を実感できません。

姿勢が整った瞬間が勝負!正しい姿勢という理想ではなく、ひとり一人の個性を理解した楽な姿勢をつくるべきです。そんな状態から、力まず強いチカラを伝えるボディーコントロールがとても重要です。

普段そんなチカラを使う機会がないからこそ、ひとりで悩まずきっかけを掴むまで、お近くの信頼できるトレーナーにご相談するべきです。

自由が丘小顔であれば、より高い効果をBAREFOOTで体験することができます。

kuroki ryota1.jpg
​BAREFOOT
​Hot Pepperbeauty
​Hot Pepperbeauty
ご予約はこちら